日向坂46(旧けやき坂46)

高本彩花さんが贔屓されている理由とは?やばいキャラ定着の真相とは?

高本彩花


高本彩花さんは、アイドル活動のみならず、そのかわいさや長身なども相まって、現在では、ファッション雑誌「JJ」の専属モデルもつとめ、日向坂メンバーの中でも幅広く活動しているメンバーのうちの一人です。

日向坂46の冠番組「日向坂で会いましょう」では、MCオードリーの若林さんからも贔屓されており、高本彩花自身も「若林さんの99.9%はおたけでできている」という謎の発言もしており、贔屓されていることを喜んでいるようです。

高本彩花さんのプロフィール

名前:高本彩花(たかもとあやか)
生年月日:1998年11月2日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:162.5cm
愛称(あだ名):たけもと、たけちゃん、おたけ、あやちゃん、あや姐さん、あやちぇり
所属アイドルグループ:日向坂46(旧けやき坂46)
所属事務所:Seed & Flower合同会社
キャッチコピー:
「あなたのハートを射抜けたらいいな・・・高本彩花です」

アイドルになるきっかけ

48グループが出演している「マジすか学園」のドラマを見て
アイドルが好きになったとのこと。

また高校2年の時に、SKE48のコンサートを見に行き、
そこで、元SKE48の松井玲奈さんのパフォーマンスを見て、
感動し、自分もアイドルを目指すようになったようです。

欅坂46のオーディションにも応募しましたが、
残念ながら落選し、その後のけやき坂46に応募し、
受かって、けやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーになったようです。

アイドルの中でも、48グループでは松井玲奈さん、
坂道グループでは、生駒里奈さん推しだったようで、
そういった憧れの人に会えるかもという思いもあって、
坂道グループを受けたようですね。

高本彩花さんの出身高校・大学

出身高校:秦野曽屋高校(偏差値49)
元々は、高校卒業後は看護師を目指していたようで、
看護師姿もきっと似合いそうなので、少々残念な気もしますが、
今はテレビでも見れるので、良しとしましょう。

高校3年間は弓道部に所属していたそうで、
弓道部に入った理由も映画「僕の初恋を君に捧ぐ」で
ヒロインが弓道をしている姿に影響を受けたそうです。

その後は、芸能活動に専念するため、
大学には入学していないようです。

高本彩花さんの彼氏は?

調べてみたところ、現在進行形で明確な彼氏がいるという情報は出てきませんでしたが、
昔のツイッターアカウントで、怪しげなやり取りは出てきているようですね。

ただ、そのアカウントも100%高本彩花さんのものかは怪しいので、
憶測に過ぎないかもしれません。

彼氏ではないですが、メンバーの中では、
東村芽依さんと仲が良く、いつも一緒にいるようですね。

高本彩花さんは日向坂46の中で一番おバカ?

けやき坂46自体の「ひらがな推し」という番組のクイズ企画
「かしこ&おバカセンターは誰? 学力テスト」の中でワースト3位
叩きだし、なんと国語は0点というありさまでした。

ただ、本人としては結果に納得いっていないようで、
時を経て2020年6月~7月にかけて放送した日向坂46の冠番組
「日向坂で会いましょう」のクイズ企画の中で
改めてクイズ企画を実施したところ、今回もワースト3位という結果に。

前回のテストから、一度も勉強をしていないという発言もあり、
高本さんのチャーミング?な一面が垣間見れた回でしたね。

一番おバカという結果ではないにしろ、
おバカタレント枠には入ってしまったような気はしますね。

高本彩花さんの私服は超オシャレ

高本彩花さんはメイクや私服にこだわっているようで、
私服はブログなどで度々紹介されており、
そのオシャレさが話題を呼んでおります。

そういったオシャレさもあって、ファッション雑誌の専属モデルへの
お声がかかったのかもしれませんね。

ブランド一覧(一部抜粋)
BURBERRY
Casselini
ELLIE
LAGUNAMOON
NEW ERA
Ray BEAMS
STUSSY

いつからオードリー若林さんからの贔屓が始まった?

同じく贔屓されている小坂菜緒さんとは違い、贔屓され始めた理由は、はっきりしていませんが、一説によれば、「ひらがな推し」の番組の中で「デビューアルバムのヒット祈願バンジージャンプ」の映像をスタジオで見ている時に、「高本はいいよ、やんなくて、こういう体張るの、小坂と高本はさ」という発言をオードリーの若林さんがおこなっており、そこからではないか?とされております。

まとめ

高本彩花さんは、アイドル活動のみならず、
モデルとしても活躍しており、オードリー若林の贔屓メンとして
「日向坂で会いましょう」の番組内でもたびたびピックアップされているメンバーです。

おバカというキャラ付けもできたので、
クイズ番組などでも本領を発揮してほしいものです。
今後の活躍に期待ですね。