日向坂46(旧けやき坂46)

河田陽菜さんが人気の理由とは?出身校や彼氏の噂を徹底紹介

河田陽菜

河田陽菜さんは、日向坂46のメンバーの中でもガチ恋勢が多いことで知られ、オタクの中でも本当に恋している人が多いのだとか

また、日向坂46のメンバーの高本彩香や加藤史帆からの溺愛されており、「日向坂で会いましょう」の番組内では、河田陽菜をめぐって奪い合う場面も多々ありました。

河田陽菜さんのプロフィール

名前:河田陽菜(かわたひな)
生年月日:2001年7月23日
出身地:山口県
血液型:B型
身長:154cm
愛称(あだ名):かわださん、ひな
所属アイドルグループ:日向坂46(旧けやき坂46)
所属事務所:Seed & Flower合同会社
キャッチコピー:
「石橋を叩いて割っちゃう河田陽菜です」

「かわださん」呼びの由来

謎の「かわださん」呼びの由来を話します。

私の苗字は「かわた」と読みます

でも私がひよたんに東京の病院とかでは名字をよく「かわだ」って間違えて読まれると話したんです。そしたらひよたんは私のことを「かわださん」と呼ぶようになりました(笑)
それから「かわださん」呼びは広まりました!
引用元:河田 陽菜 公式ブログ

濱岸ひよりさんが広めた張本人のようですね。
少々いじられている感じは否めませんが 笑。

アイドルになるきっかけ

元々、アイドルを見るのが好きで、乃木坂では久保史緒里や元乃木坂の西野七瀬に憧れており、乃木坂46の神宮ライブで齋藤飛鳥が「神宮!(最高!)」と叫ぶCMを見て、アイドルになろうと考え始めたようです。

日向坂46のデビューシングル「キュン」の特典映像でそのように語っていたので、間違いないでしょう。

盗み癖?

「日向坂で会いましょう」の番組内で、加藤史帆さんのアンケート用紙を勝手に使い、前髪を切る際の下受け用紙として利用していたことが発覚し、盗み癖が知れ渡りました 笑。

河田陽菜さんの出身高校・大学

出身中学:不明
第56回山口県幼児児童生徒版画作品展覧会で河田陽菜さんの作品が入賞しているため、下関市立垢田中学の可能性が高そうです。

同姓同名の可能性もあるので、何とも言えませんが。

出身高校:不明

「欅って書けない?」の番組内で、高校時代は「情報処理部」だったことを明かしており、ネットの情報をもとに推測すると、下関商業高校が有力そうです。

河田陽菜さんの彼氏は?

河田陽菜さんは、けやき坂46に加入する前は彼氏がいたことが明らかになっており、プリクラの写真などが流出しております。

一般男性だったようで、高校時代の同級生などでしょう。

また、2017年6月18日に地元、福岡県の「チャチャタウン小倉」というところでとられた写真がインスタのストーリーで上がっており、それを第3者が拡散しており、目撃情報として、有名になっております。

「けやき坂46 2期生オーディション」の締め切り日が2017年6月16日だったので、受かると思っていなかったのか、それとも知っていてわざと彼氏がアップしたのかは分かりませんが、それにしても脇が甘かったようですね。

現時点で、彼氏がいるとの情報はなさそうですので、まあ、けやき坂46に入ってからは、彼氏はいなさそうですね。

河田陽菜さんの名言

河田陽菜さんは日向坂46の番組内で度々名言を残しており、今回は一部だけですが、ご紹介いたします。

「イイね」
⇒日向坂で会いましょう」のアドリブ企画で5・7・5で句を読む際に
「良かったんじゃない?みんな、イイね!」と発言し、名言となった。

「ばいばーい!」
⇒日向坂で会いましょう」の前身番組「ひらがな推し」のスナック眞緒の企画で、
一度大声を出してみようということになり、発した言葉が「ばいばーい!」

「ねえので」
⇒日向坂で会いましょう」の前身番組「ひらがな推し」の1期生VS2期生の企画で、
相手を威嚇する言葉として出したのが「自信はないけど、ここで勝つしかねえので」という言葉だった。

まとめ

河田陽菜さんは、日向坂46のメンバー内でも人気のあるメンバーで、特に高本彩香や加藤史帆から取り合いをされている印象です。

独特な感性も持ち、ほんわかな雰囲気を持っているため、ファンの「おひさま」からも人気なようです。

今後の活躍に期待ですね。