スポーツ選手

新庄剛志の2020年現在の姿とは?収入や日本球界への復帰状況を紹介

プロ野球選手

すでに「あの人は今?」状態になっている新庄剛志さんの2020年現在の状況を紹介いたします。

若い人の間では、何をやっている人なのか分からないかと思いますし、正直、私もドンピシャな世代ではないので、全盛期にテレビでは見ていませんでしたが、色々と調査すると、新庄剛志さんのすごさが分かってきました。

収入や彼女の存在、現役復帰や過去のスキャンダルにも触れていますので、これを読むと新庄剛志さんがどういう人なのか、なぜ有名なのかが分かるようになります。

ぜひ参考にしてみてください。

新庄剛志さんのプロフィール

新庄 剛志(しんじょう つよし)
誕生日:1972年1月28日
生まれ:長崎県対馬市
身長:181cm
体重:76kg
経歴:西日本短大付高
職業:元プロ野球選手(元メジャーリーガー)
ドラフト:ドラフト5位
元妻:大河内志保
所属チーム:
阪神タイガース
北海道日本ハムファイターズ
MLBのニューヨーク・メッツ

日本人野手初のメジャーリーガー(2001年)
日本人選手として初めてワールドシリーズ出場(2002年)

プロ野球選手時代の成績

1991年阪神~2006年北海道日本ハムまでの通算成績は、
以下となっております。

総試合数:1,411
総打席数:5,629
総打数:5,163
総安打数:1,309
総得点数:647
盗塁数:73
三振:990

2020年現在の姿とは?

新庄剛志さんは現役を引退し、2010年頃からインドネシアのバリ島に移住していましたが、2019年11月に日本球界への現役復帰を宣言し、トレーニングを開始した模様です。

2020年現在48歳のため、現役復帰は難しそうですが、ファンからの「もう一度ユニフォーム姿を見たい」という声もあり、ある朝起きて2秒で現役復帰しようと決断したようで、理由を含め規格外の考え方の持ち主のようです。

2019年11月に行ったLINEライブで預金残高が76万円という衝撃に金額を公表しており、ファンの期待に答えたい、40代、50代に勇気を与えたいというのは、建て前で、実際は収入がなく、残高が少ないため、手っ取り早く稼げる野球を再開しようとしているのでは?とも思ってしまいます。

そんなに甘い物ではないかと思いますが。

コロナの影響で、渡航制限がかかっていたため、バリ島から日本に戻ってこれなかったそうですが、2020年8月には日本に帰国し、本格的にトレーニングを開始したようです。

自由契約選手にもなっているようですので、今後の活躍に期待ですね。

恋人の存在は?

大河内志保さんと離婚してからはモデルさんとばかり付き合っていたそうですが、現在の彼女は一般女性のようです。

2018年3月23日に発売されたFRIDAYでは、彼女とのツーショット写真がスクープされており、彼女同伴で出演した「今夜くらべてみました」では、声だけですが、二人がやり取りする様子が放送されておりました。

大河内志保さんと離婚した理由も「今日からバリ島に住むんで離婚します」という衝撃的な理由だったので、今の彼女も新庄さんが別の場所に移住する度にヒヤヒヤしているかもしれませんね。

整形の噂は本当?

また、新庄剛志さんは出演したバラエティ内で自ら整形をカミングアウトしており、その理由が、自分の顔に飽きたからとのこと。

金額は三千万円にものぼり、唇や歯や眉毛、アイラインなどをいじっているとのことです。

プロ野球選手だった頃は、年俸が1億~2億だったため、その頃の資金で、整形や高級外車を買ったりしていたようですね。

そして整形後の姿がこちら

この投稿をInstagramで見る

#新庄剛志 夜会 キツネ君と記念撮影😅😊‼️

新庄 剛志(@shinjo.freedom)がシェアした投稿 –

2枚目のインスタの写真は物まね芸人のきつねさんも映っていますが、そっちの方がインパクトがありすぎて、新庄さんの整形が薄れてしまっています 笑

薬物疑惑とは?

新庄剛志とネットで検索すると、「薬」「薬物」などのキーワードでもヒットすることがあります。

その理由は、新庄剛志さんが宣伝していたワークウェアのyoutubeでろれつが回っていなかったことからそういった噂がたっているようです。

また、新庄さんは昔、ガングロにしており、薬物中毒者は目の熊を隠すため、ガングロにしがちなので、そういったことも相まって噂が広まっているようですね。

昔仲の良かった清原さんも当時ガングロにしており、薬物で捕まっているので、もしかしたらもしかするかもしれませんね。

憶測の域は出ませんが。

金銭トラブルにも巻き込まれる

新庄剛志さんは金銭トラブルにも巻き込まれており、「新庄の大阪の父」と自称していた叔父にお金を横領されていたようです。

叔父は建設会社を営む実業家で、新庄さんの後見人的な役割も担っていたようです。

その叔父に、新庄さんの個人事務所「新庄ゴーエンタープライズ」の役員や監査役を任せており、資産管理も依頼していたようです。

志保さんと離婚した際の慰謝料を支払うため、資産状況を確認したところ、横領されていたことが発覚したとのこと。

それまでまったく資産状況を確認しなかった新庄さんの落ち度も若干ありますが、信じられませんよね。

横領された金額は約4億円にものぼり、慰謝料が支払えないため、民事訴訟を起こし、一部は帰ってきたようですが、到底足りる金額ではなかったため、離婚訴訟も長引いてしまったようです。

まとめ

新庄剛志さんは現役時代から規格外な年俸をもらい、規格外な発言で人気を博し、甘いマスクで多くの女性からの支持もあったようですが、2020年現在は、ファンのため?に現役復帰を目指しトレーニングに励んでいるようです。

整形したり、薬物の噂がたったり、トラブルに巻き込まれたりと、壮絶な人生を送っていますが、これでプロ野球に現役復帰すれば、本当に同世代の方にも勇気を与えられるので、がんばってほしいですね。