ドラマ

「レンタルなんもしない人」撮影場所(ロケ地)まとめ


2020年4月8日(水)深夜0時12分スタートのテレ東系ドラマ「レンタルなんもしない人」はネットでも話題になった「なんもしない人」が主役のドラマです。

主人公、なんもしない人をNEWSの増田貴久くんが演じています。

「レンタルなんもしない人」のロケはどこで行われているのか?

撮影場所をチェックしていきましょう。

1話:クリームソーダを飲んでいた喫茶店は高田馬場にあります

レンタルさんが依頼人の20年越しの夢であるクリームソーダを一緒に飲んでいた喫茶店。飲んでいたクリームソーダも涼やかで美味しそうでしたし、お店の窓にステンドグラスのようなレトロな雰囲気の絵が描かれているのも印象的で気になりますよね。調べてみるとこちらのロケ地は高田馬場の「喫茶店ロマン」さんでした。高田馬場駅から徒歩2分、お店は白いビルの2階にございます。ちなみにほかのドラマでは「10の秘密」や「世にも奇妙な物語」でもロケ地に利用されていますよ。

ロマン

住所:東京都 新宿区 高田馬場 2-18-11 稲門ビル M2F

電話:03-3209-5230

営業時間:月~金 9時00分~23時00分、土~日 9時30分~22時30分

1話:依頼者と話していた河川敷の場所は荒川です

東京最後の1日に付き合って欲しいという依頼で、東京初日にも訪れた東京タワーで記念写真撮影と、何かあった時によく来ていたという河川敷へ。このレンタルさんと依頼者が会話をしていた河川敷は、東武伊勢崎線小菅駅の近く、荒川の河川敷にある野球場の前のようです。ドラマのレンタルさんは居心地の良さに思わず1時間ほど気持ちよく寝ていましたが、実際のレンタルさんは寝ていないみたいですよ。

4話:レンタルさんが依頼人と歩いたのは善福寺川の川沿いです

離婚届を提出するのに同行してほしいという依頼で、役場に付き添ったあとにレンタルさんと依頼人が二人で歩いた川沿い。川沿いに緑がたくさん生えていて、散歩したら本当に気持ちがよさそうですよね。ここは杉並区にある善福寺川緑地内の善福寺川沿いです。善福寺川緑地へは京王井の頭線を利用して「西永福駅」または「浜田山駅」で下車すると、だいたい徒歩15分ほどで行くことができます。

善福寺川緑地

開園日 常時開園 ※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。

※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。

入園料 無料(一部有料施設あり)

6話:閉店するレストランは多摩唐木田にあります

依頼人が独身の頃から通っていた思い出深いレストランが今日で閉店してしまうのに、子育て中で友達とも旦那さんとも一緒に行くことができないから、同行してほしいという依頼。そんな時に便利なのがレンタルなんもしない人ですね。こちらのレストランは多摩の唐木田にあるカフェ・ド・スールさんでした。もちろん営業中でオープンカフェもあり、いろんなパーティに利用できるようです。

カフェ・ド・スールについて

住所:〒206-0035 東京都多摩市唐木田1丁目7−1

電話:042-375-3797

営業時間:平日 10:00~22:00、休祭日 11:00~20:00

定休日:毎週月曜日、第三火曜日(但し予約等による)